トップページ公園のご案内キャンプ場イベントカレンダー空き状況ニュースレターお問合せ
トップ >> たいぶさごよみ
たいぶさごよみ
2017年5月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
岬レンジャー 岬の秘境探検 開催しました!
2月5日日曜日に平成28年度岬レンジャー最終回の「岬の秘境探検」を開催しました。

1年間の活動の集大成。大房岬の先端、不思議な伝説の残る弁財天洞窟の内部調査を
行いました。

当日は午後から雨マーク。急いで調査地点へ向かいます。
弁天様の祠に榊(さかき)をお供えしていざ調査へ!


ロープを引っ張って洞窟の長さを測定します。
伝説によると、洞窟は館山の那古までつながっているとか…。
真っ暗闇の中をランタンで照らしておそるおそる中へ。


少し進むと昔、天井が崩落した跡があります。
その隙間を通ってさらに奥へ。


奥に行くにつれて洞窟は狭くなり、最終的には行き止まりになっていました。


子ども達が狭い奥まで入って、洞窟の全長を測定したところ
入口から奥までの深さは 36.3メートル!
高さは崩落現場当たりは2.05メートルありました。

動物が通れるくらいの横穴や岩の壁に掘られた”漁”という漢字など
謎がまだまだありそうなので、今後とも岬レンジャーと共に
大房岬の秘境は調査して行きたいと思います!


海岸方面にも、洞窟があったのですが天気の関係で
午後からはビジターセンターの展示品を作成!


大きなトビを飛んだ状態のまま展示できるように大改造!。

1年間の活動も今日が最後…。職員より岬レンジャー認定証の授与式を
行いました。


子ども達が自然の面白さを発見し、知ることの出来るイベントでした。
参加してくれた皆様ありがとうございます!

岬レンジャーは来年度も内容を一新して開催予定です。
小学校3年生から6年生のご参加をお待ちしております!

 
2017 / 2 / 06  by 管理人
アウトドアクッキング入門! ダッチオーブンでケーキづくり 開催しました!
1月15日(日)に「アウトドアクッキング入門! ダッチオーブンでケーキづくり」のイベントを開催いたしました。

前日に雪が降るという大寒波の大房岬で、3組6名の方にご参加いただきました!ちょっと寒かったですが、そこは焚き火で暖をとりながら元気にレッツクッキング♪

本日のメニューはガトーショコラと焼きリンゴ。


大人の方にはふっくら焼き上がるためのメレンゲを。子ども達にはチョコレートを混ぜ込んだ生地を作ってもらいました!


ちょっと味見をしながら、ダッチオーブンで焼き上げている間にデコレーションの準備と焼きリンゴの下ごしらえ。メレンゲを作ってくれたお父さんたちにリンゴを用意してもらいます。


トッピングのレモンをひとかじり。


失敗もあったけど、きれいにトッピングをしておいしいおやつタイム♪

アウトドアクッキング導入のために企画した本イベント。
人数は少し少なかったですが、新しい出会いと外で料理をすることの楽しさを味わえるそんなひと時になったと思います。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!
 
2017 / 1 / 16  by 管理人
海の見える原っぱでたこあげしよう! 開催しました!
報告が遅くなってしまいましたが、1月7日(土)に「海の見える原っぱでたこあげしよう!」のイベントを開催いたしました。

快晴の大房岬で、13組の家族との賑やかな半日の活動。

小さな子どもたちは折り紙で作ったまるでネズミのようにちょろちょろと動き回るネズミだこを自分で走ってたこを揚げられる子どもたちと大人はビニールでできたぐにゃぐにゃだこをそれぞれ作成!

インフォメーションセンターでたこを作成したあとは、見晴らしの良い南芝生園地にみんなで移動。

15823377_1775325186124192_5627692989303340211_n15895393_1775325189457525_5141798492586091372_n
一生懸命走って、いざたこあげ!笑い声が響く中、いくつもの凧が南芝生園地の
空を気持ちよさそうに泳いでいました。

15826885_1775325182790859_2031705648859451210_n
「この場所でたこをあげたら気持ちいいだろうな…」という思いから企画したイベントでしたが、多くの方に
喜んでいただけて嬉しいです。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

15894277_1775325252790852_186655686142141520_n
 
2017 / 1 / 12  by 管理人
猛禽類の気配
img_3974
昨日は園内でみぞれが降るくらいの真冬のような天気に。
遠くに見える伊豆大島の山にはなんと雪が積もっておりました!

土日に入ると寒さが収まり、暖かい日差しの中で鳥達が元気に
飛び回っております。

そんな秋の大房岬。最近、ビジターセンターの周りに鳥の羽が
もさっと落ちていることが多くなりました。

大きさはメジロのような小鳥サイズの鳥からハトくらいの大きさ
の鳥までと様々。

%e9%b3%a5%e3%81%ae%e7%be%bd
どうやら肉食の生き物に食べられてしまっているようです。
羽の状態からみるとどうやら犯人はタカやワシなどの肉食の鳥
(猛禽類)のようです。

大房岬では夜行性のフクロウ、沿岸を住処とするハヤブサが定住
している猛禽類として知られています。

そのうちどちらかの犯行なのか、はたまた別の猛禽類の犯行なのか…。

大きな鳥が小鳥を食べている姿を見つけた方はビジターセンター
までご連絡下さい!
 
2016 / 11 / 26  by 管理人
岬レンジャー 大房植物地図作り 開催しました!
11月6日日曜日に平成28年度岬レンジャーの3回目の「大房植物地図作り」を開催しました。

1回目、2回目は動物を中心とした調査でしたが、今回は運動園地周辺の
樹木に関する調査です。

園内にはマテバシイをはじめ、多くの植物が岬を覆っています。
今回は園内を散策する方が多く訪れる「運動園地」の樹木を中心に
植物地図を作りました。

散策者の方から実際にあった質問を頼りに樹木を探し、特徴的な葉っぱ
や木の実を集め。

img_0663
質問を頼りに、どこに植物があるのかをチェックしていきます。
自分で目で見て気づいたことや感じたことも欠かさずチェック。

img_0664
img_0666
ゆっくりと芝生の上でランチをして、お昼休みにみんなで遊んだあとは
午前中に調べた内容を元に植物地図作り。

img_0667
採集した植物の枝と実を使って、掲示した時に見た人が分かりやすいよ
うにまとめていきます。

地図がまとめ終わったら、次はスダジイという植物の葉を使った植物標
本作り。

img_3791
 

img_0668
今日の思い出作りに慎重に葉っぱを磨いていきます。

img_0669
上手に作ることができました!

【本日の調査の成果は、後日大房岬ビジターセンター(駐車場より徒歩7分程)
にて掲示予定です。】

次回は、来年2/5(日)「岬の秘境探検」みんなの知らない大房岬を探検しま
す!

ご予約は随時受付中です!
 
2016 / 11 / 07  by 管理人